カイユウの涙

興味あることを取り上げます

古谷実の漫画が連続ドラマ化!わにとかげぎす

古谷実の漫画「わにとかげぎす

 古谷実の漫画「わにとかげぎす」が2017年7月、深夜帯でドラマ化されます。
わにとかげぎす」は2006年に発表された6作目です。

f:id:caiyuu:20170604232127j:plain

古谷実といえば、「行け!稲中卓球部」や「グリーンヒル」、「ヒミズ」、「シガテラ」や「ヒメアノ~ル」や「サルチネス」など多くの注目作品を生み出しています。最近では「ゲレクシス」など、いずれも唯一無二の世界観の作品で根強い人気を誇っている作家です。

連続ドラマ化される古谷実作品は本作のわにとかげぎすが初です。ファンから期待が込められています。



わにとかげぎすのあらすじ

 深夜のスーパーマーケットで警備員をしている主人公の富岡は、日々の生活に疑問と不安を覚えて孤独は罪だと自覚します。

流れ星に友達が欲しいと願うものの現れたのは、富岡に一目惚れする謎の隣人女性の羽田が現れます。その気持ちに全く気付かない最強に最弱な男の富岡は、果たして二人の恋は始まるのかという興味深い内容です。

人生放浪者と称するホームレスのオヤジの出現や、一年以内に頭がおかしくなって死ぬという謎の脅迫状により、富岡の人生は一変していく注目の物語です。



主人公を演じるのは有田哲平

 わにとかげぎすの主人公である富岡ゆうじを演じるのは、くりーむしちゅー有田哲平です。有田哲平の個性あふれる演技にも注目です。

f:id:caiyuu:20170604232123j:plain

原作ファンとしては、古谷氏特有の振り切れた人物表現がどこまで再現されているのか非常に気になるところです。

古谷作品特有のアクがありつつも、含蓄深いケレン味に期待です。



わにとかげぎすって何?

 古谷実ファンの間でも、人気の高い「わとかげぎす」。

名前も個性的と感じる人も多いと思います。

f:id:caiyuu:20170604232119j:plain

もともと「わにとかげぎす」とは、魚のことです。正確にはワニトカゲギス目という魚の種類になります。
普通の魚ではなく不気味で恐怖を感じる見た目になっています。わにとかげぎすは、深海魚で、不気味な姿なのも深海魚なら納得できるほどの見た目をしています。

友達が欲しい主人公とそこに現れる謎の女性、多くのアクシデントなどが入り交じり、とても魅力的な内容です。ドラマ化が楽しみですね。