カイユウの涙

興味あることを取り上げます

ニューヨークでうどんブーム?なぜ流行ったのか?

ニューヨークでうどんが流行る理由

醤油派やこってりとんこつ派など日本でも日々着々と研究と進化の進むラーメンが、ニューヨークにて大人気のメニューになりました。

f:id:caiyuu:20170528214925j:plain

そして、ついにニューヨーカーたちは日本の別の麺、うどんの存在に気付きました。

うどんは、ラーメンよりも太めであり噛みごたえのある触感が特徴です。

小麦粉から作られていて、様々なトッピングで楽しむことができ、暖かくても冷たくても季節を問わず楽しめるところも受け入れられやすいのでしょう。



つりとんたんもニューヨークへ

欧米の人たちにはラーメンをすすることに抵抗があるようです。しかし、うどんなら音を少なくして食べることができ、ざるうどんのざるが和風な点などもうどんフィーバーを呼ぶ鍵になりました。

日本でも有名なうどんの店、つるとんたんもアメリカへ進出し、ニューヨークの高級地に店を構えています。

つるとんたんは、明太子を和えたうどんのメニューなど、ラーメンにはない高級感や優雅さも注目されているポイントの一つと言えます。



ニューヨークのうどんに対するオリジナル性

日本発の料理が受け入れられ、日本では考え付かないアイデアでまた新しく生まれ変わっていきます。

寿司はその代表格で、流行の発信地としてニューヨークは寿司をファッションに押し上げました。オリジナル性が加えられてニューヨークでは新しい寿司の形が出来あがっています。

この流れは全米、そして世界中に飛び火する可能性は高く、日本でうどんの街として有名な讃岐なども今後注目されるでしょう。



おすすめのうどん屋 in New York

ニューヨークのオフィス街は日本食レストランが多く、ランチタイムにはたくさんの会社員で賑わいます。

その中でもおすすめなのが、本格的讃岐うどんレストラン「温や」。店に入るとうどんを作る製麺機や、陳列されたトッピング用の天ぷらが目に入り、視覚的にもニューヨーカーを楽しませる工夫がされています。

カウンターもあり、一人でも気軽に立ち寄れるのがうれしいお店です。